2005年11月15日

The signクエスト放浪記〜ピラミッドD3F・コンロン1F編〜

The signクエストの為、現在各地を放浪中。
必要なアイテムを集める為に普段行かないようなMAPへも
出向く事になり、あらためて何処にでもお人形さんが居るという事実と
その多さを実感しました。

綿毛を集める為にファブルも狩りました。
そんな超低級狩場にもお人形さんが徘徊していましたが
そんな人形までチェックしていたらキリが無いので
目立ったMAPの目だった人形だけご紹介。

先ずはピラミッドダンジョン3F(moc_pryd03)のお人形さん。
他にも不振なキャラクターは居ましたが、滞在時間が短かった為
あからさまな人形だけご紹介します。

favu.jpgfo-n.jpgmami.jpg
【ハエ飛び探索型】

この3体のお人形、ひたすら飛び回っています。
観察者の画面内に飛んできて、周囲に敵が居ても1〜2秒停止した後に飛びます。
交戦している所をほとんど見ませんでした。
一度ミミックと交戦している所を見たので、ミミック狙いなのかもしれません。
対人反応で飛ぶにしては遅すぎますし目的がイマイチ判りません。


続いて西王母神殿(gon_dun01)をご紹介。

このMAPは非常にタチの悪いお人形さんが多く居ました。
ほとんどのお人形さんが横殴りを行います。
横殴りしないお人形さんの印象が薄いだけかもしれませんが・・・
SD2F・3Fや修道院の様に、一般プレイヤーがこのMAPから追い出されてしまうのも
時間の問題かもしれません。

先ずはコチラ

namakemono.jpg
【ハエ飛び探索・無差別乱射型】

他のキャラクターと交戦中のモンスターにも
無差別にダブルストレイフィングを連射し倒して飛び去ります。
高い攻撃力なだけに非常に迷惑なお人形さんです。

続いて同様に横殴り型のお人形さんをご紹介。

kal.jpgstrung.jpgsaifon.jpg
【ハエ飛び探索・横殴り型】

上記のDS連射型人形より殲滅力に劣るので
迷惑度は若干低めですが、この三体もまた横殴りしてきます。

wshadow.jpgseek.jpg
【ハエ飛び探索型】

この二体は横殴りしてきませんが、偶然目撃しなかっただけかもしれません。

この西王母神殿は低LVキャラクターの育成場として
また収集品によるお金稼ぎの場として、とても人気の狩場であり
多くの人が被害に遭っている事でしょう。
被害者・目撃者の多さに比例して通報する人も多くなり
お人形にとってリスクが高くなる横殴り設定をあえてしている事が
発光人形の多さよりずっと深刻な状況を示唆しているように感じました。


posted by 人形観察者 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ピラミッドD3F・崑崙D1F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。