2005年04月19日

SD2Fにて

癌崩が突然癌バッテくれたおかげで
お人形さんが居なくなってしまいました。
経験値稼いでLV上げようとか、レア狙って金稼ごうとかには
とっくに飽きてしまっていて
お人形観察がソロ狩りの唯一のモチベーションだっただけに
このお人形対策は私にとって致命的ですわ・・・
かと言ってリアル忙しいから、PT組んで狩りなんてなかなか出来ないし
そろそろ引退も近いかな・・・

・・・と愚痴吐いた所で
実はしばらく前からお人形天国SD3Fを観察し続けていました。
あまりに数が多いので、片っ端からSS撮影して名前をチェックしてから
個別に挙動を観察し、お人形さんを識別していたのですが
今回の対策で一掃されてしまったので、識別が不十分の為
今回の対策直前までに識別出来たお人形を紹介
(本当はこの倍はアヤシイものが有ったんだけど・・・)

まずはコチラ

SD3F-aura.jpg

「過去に発見したお人形」でも紹介した
2004年10月頃のSD3Fにも居たお人形さん達です。
立派に育っていて感心しました。
このままお人形さんが撲滅した場合
この子達は誰かに売られてゆくのでしょうか・・・ドナドナ・・・

お次はこの双子

usuo.jpg

きっと持ち主は同じ人なんでしょうね。

お次はコチラ

SD3F-01.jpg

多くのお人形さんは、重量オーバーを避け長時間滞在する為に
ゴミを拾わないだけではなく、盗んでしまったゴミもポイ捨てするのですが
彼らは片っ端から拾います。
他人のゴミでも拾って、家へ持ち帰る非常にモラルの高いお人形さんです。

最後に特筆すべき点のないお人形さん達を纏めて紹介

SD3F.jpg

基本はハエ飛び探索型・徒歩型もアリ・スタン食らった瞬間に飛ぶ型
もちろん転生横殴り型も含む

確定せず紹介出来なかったお人形さんは
いつかまた別の機会に・・・
【関連する記事】
posted by 人形観察者 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スフィンクスD2F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。