2006年05月21日

体験して判った意外な真実

実はこのブログを書いていた人形観察者は2ヶ月近くROをプレイしていません。

イズ実装直後のβから約4年、ほとんど習慣化していたROですが
ある時パッタリと辞めてしまいました。
人形晒しブログなど書いていたくらいですので辞める時は当然
「人形放置や管理への不満を掲げ引退を表明する!」
などと書いて引退しそうですが
大した理由も無くアッサリ止めてしまいました。(´ー`)y-~~~


ところで、よく引退してもなおファンサイト掲示板や2chは見ていると
書き込みを目にしていましたが、煽り文句の逃げ口上くらいに思っていました。
しかし・・・観察者もROのプレイは辞めても、OWNやBOTNEWSは
ほぼ毎日見ていました(*´∀`*) 体験して判った意外な真実です。
ROは辞めてもなお楽しめる素晴らしいゲームです。


そこで今日の記事

癌呆GM、BOT隔離ユーザーを強制送還、BOT救出
http://blog.livedoor.jp/botbokumetu/archives/50487866.html

今までも様々な記事で管理会社の人形に対する消極的な姿勢が
書かれていましたが、この記事は一番すごいと思いました。

今までの人形に対する消極的姿勢は、状況や結果から間接的に推察したものでした。
しかし今回この記事の出来事は、管理側からプレイヤーに対し
極めて直接的に人形に対する姿勢が示された出来事だと思います。
判ってはいても、こうも露骨に示されるととてもショッキングです。
今後どの様な展開になるのかとても楽しみです。


引退しようと考えて止めたわけではないし
ウェブマネーも残っているから、ふらっと復帰するかもしれません。
アカウントが消えるはずの4ヶ月後までに復帰しなかったら
正式にこのブログも終了という事にします。


posted by 人形観察者 at 13:05| Comment(39) | TrackBack(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。