2005年12月19日

人形復活!?〜SD2F編〜

先週水曜日に臨時メンテナンスがあり
強力なツール対策が行われたそうで
人形が絶滅してしまいました。

人形観察が唯一のモチベーションだっただけに
RO歴4年の観察者も遂に引退か・・・と腹を括りつつ
せめて一週間は様子見しようと思っていました。

しかし対策から5日目

今やどんな大手のROファンサイトよりチェックする事が多くなった
BOTNEWSになんと人形復活の記事が!

早速、人形の聖地SD2Fへ

noreen01.jpgnoreen02.jpgnoreen03.jpg
【テレポ探索・特定対象以外無視】

人形一体発見しました。
BOTNEWSにて報告されている人形とほぼ行動パターンは同じ。
・戦闘中でも一定時間毎に座る。
・マーターを引きずってレクイエムを追う。
・バックスタブ/スティールコイン/テレポート/スティルを使う。

まだ確認出来たのは一体だけですし、直ぐに対応されるかもしれません。
もう少し様子見が続きそうです。


posted by 人形観察者 at 23:15| Comment(3) | TrackBack(0) | スフィンクスD2F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

発光モンク収容所〜時計塔地下3F編〜

GH騎士団は発光プリースト収容所として有名なMAPですが
※参考
  観察放浪記〜ゲフェンカプラ前・GD3・騎士団〜
  奇怪!人形失踪事件!〜騎士団1F編〜

此処ペノメナMAPは同じアコライト系列である
発光モンクの収容所とも呼べるMAPです。

peno001.jpg
一匹のペノメナに群がる発光モンク型人形達の図

横殴りはしない設定の為か、お人形さんと交戦中のペノメナにどんどん
他のお人形さんが群がり、倒されると一斉に飛びます。

それでは一挙にご紹介
magunoria.jpgkoku.jpg
jon.jpgherbette.jpg
bolero.jpgmaxmara.jpg
sunrise.jpgsensaphonice.jpg
【ハエ飛び探索・特定対象以外無視型】

ペノメナとクリスタル(期間限定モンスター)のみを狩ります。
クランプとドレインリアーは無視。

特筆すべきは
ただ飛び回って索敵し、発見すればロックして攻撃というだけのお人形とは違い
ニューマという設置型魔法を駆使し戦っているという点です。
ブレスに速度増加にニューマと、スキルを駆使し駆り続ける
すこし賢いお人形達です。
しかしそれだけ職の個性を発揮して活動するお人形さんにも関わらず
索敵はテレポではなくハエ飛びというのは
やはりお人形さんにもポリシーがあるのでしょうか。


続きを読む
posted by 人形観察者 at 16:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 時計塔地下3F(ペノメナMAP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

猫達に束の間の平和を〜gef_fild05編〜

ある日火山1Fで狩りをしていると観察者の目の前で
カホと交戦中のお人形さんが被ダメ反応ハエ飛び。
偶然相討ちとなりなんとカホcドロップ(*´¬`)
人形の分け前を懐に入れるのは不本意なので
このカードの利用法を考えること数分。

観察者の膝の上で寝ていた猫がモゾモゾ動いたその時
有効利用方法をひらめきました。

枝を買おう!

さくっとカードを売却しそのお金でさっそく首都へお買い物へ。
人形産物を避ける為に
少々相場より高めで、且つ展示商品数の少ない露店から買い漁り
約150本購入(若干予算オーバー)

その枝を持って
gef_fild05通称猫MAPの離島
gef_fild05_map.jpg
ここに着きました。

目的はズバリ

かわいい猫達を人形から守る!

この隔離気味の島で猫達を守る仲間達を呼び出してあげる事にしました。

どーーーん!!

gef_fild05_001.jpg

ザワザワザワ

gef_fild05_0031.jpg
gef_fild05_0131.jpg



そして猫達を癒す仲間達!

gef_fild05_002.jpg
gef_fild05_014.jpg

ゆけゆけ!

gef_fild05_007.jpggef_fild05_008.jpg
gef_fild05_009.jpggef_fild05_010.jpg

鈍い人形は血祭りだ!
gef_fild05_005.jpggef_fild05_006.jpg

ヒールやクァグマイアの支援も乱れ飛ぶ!
gef_fild05_011.jpg

反応の良い人形や発光人形は素早く飛んで逃げてしまうので
倒すことはなかなか難しいものの
この島に沸く猫達の安全は守られ
どんどん猫が溜まってゆきます。

gef_fild05_015.jpg
猫達にもようやく平和が訪れました。

数時間後・・・仲間達も少しづつ倒されまばらになってしまいましたが
猫と共に溜まってきたコボルドアーチャー達が意外な力を発揮し始めます。
gef_fild05_021.jpg
gef_fild05_022.jpg
gef_fild05_023.jpg

コボルドアーチャーもこれだけ集まって集中砲火を始めると
十分人形を追い払う威力を発揮します。

島の猫密度が上がれば当然、島以外の地の猫は減ってゆきます。
すると数少ない猫を求めて人形達も一匹の猫に殺到するようになります。
gef_fild05_020.jpg

更に数時間後に様子を見に行くと
仲間達は全て倒されており
猫達は、人形のいじめに耐え続ける日常に戻っていました・・・


Lv90台後半のキャラで経験値5%のマイナスを出してしまいましたが
かなり楽しかったので満足な一日でした。
posted by 人形観察者 at 02:08| Comment(8) | TrackBack(0) | ゲフェンフィールド05(猫MAP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。